春を前に、ライトダウンを見直しませんか?

秋と春には毎度おすすめしております、ライトアウター。

今からダウンを買っても長くは着れないし、ダウンはもぅそろそろ…お気持ちわかります。

春物に目が行きますよね、わかります!

ですが、春物を着るにはまだ冷え込むこの時期。再度を見直していただきたいのがライトダウンです。

通常の粧うのダウンよりも薄い生地を使用し、ストレスフリーな薄さと軽さを実現。ダウン分量も調整し、使い勝手のいいアイテムとして作りました。

今買って春先まで確実に使えるダウン、一着持っていると便利に、そしてオシャレなアイテムとしてにも重宝します。

意外と冷える春先にこそ、ライトダウンの出番

今回はメインアウターとして使いやすい、フード付きジャケットをご紹介。

hooded Light Jacket/フーデッドライトジャケット

着ていただいた方に感動を与えるほどの軽さとしなやかな動きやすさ。

こちらのフードライトジャケットは、カテゴリーとしてはメンズ展開なのですが、女性でも着ていただけます。

ちょこっとオーバーサイズ感が逆に可愛い。

旦那様とお揃いで♪と、ご使用いただいている方もいらっしゃるので、ご家族で着回しできるといった点でも是非一着オススメしたいお品です。

パッカブル仕様になっておりますので、持ち運び収納もできますよ。

粧うのパッカブル仕様って?

初めての方へのちょっと補足いたしますと…

ジャケット裏側の背面にポケットがついており、そこに沿うように折り畳むことで収納が出来る仕様になっております。

収納袋が一体化しているので、紛失したりせず、一枚で完結

折り畳み傘の袋とか失くしがちですよね?…私だけ…ですか?

袋の印字部分が外側にくるように、くるっと巻き込む形で収納します。

フードジャケットは、パッカブル仕様の中でもやはり少々嵩張るので、持ち運び&コンパクト重視の方は、ショート丈のノーカラージャケットやベストがオススメ

 

スタイルとしてはシンプルで、これぞダウンジャケットといった定番型ですが、

粧う共通のオリジナル素材Dual Flexにより、いやなテカリがなく、マットで柔らかな質感が特徴。高級感を感じます。

色が上品に映え、鮮やかなバリエーションカラーも、普段ならは買わない色だけど、着てみてもいいかも~?!と思わせてくれるはず。

春ダウンにおすすめカラーは?

今のオススメはivory。ソフトでさわやかなカラーは雰囲気を重たくせずに着こなせます。

薄く、軽く、暖かく、動きやすいと揃えば、出番の多いアイテムになること間違いなしですよね。

フード付きタイプはメインアウターとしての需要が高いので、何時でもスタイルにとらわれずに、ぱっと羽織れる気軽さも好評です。

 

こちらは定番のblackを着用。

Model/ H:172cm

カラーに統一感を持たせれば、大人っぽいスタイルに。

ワンピースの上から羽織れば程よくカジュアルダウンでき、アクティブな印象をプラスできます。

寒暖差が激しい今だからこそ、春アウターとしてライトダウンへ再度注目してみてはいかがでしょうか?

折り畳み傘と同様に、パッカブルダウンも是非お供させてみてください

 

本日はバレンタインデー、ギフトとしてもオススメです。

 

 

ご購入はコチラ▼

■hooded Light Jacket/フーデッドライトジャケット

stlye:YO921033  color: black/navy/ivory/blue/green